2015年03月15日

デッキ階段・電気工事・薪置き場

またまた前回の投稿からずいぶん時間が経ってしまいました。ほぼ出来上がった事もあって、少しずつ楽しみながらやっています。

今回は、まずデッキの階段作りから。
10P1020635.JPG側板を左右2枚カットします。
簡単な図面を引いて、デッキの高さと階段の角度を決めて側板の形と寸法を決めました。これは、ウッドデッキをやっていた時から何度も作りましたので、慣れています。但し、我流です。


11P1020638.JPG踏板をカットして、側板に取りつけます。
前回までスクリュービスで止めていましたが、雨でその部分がボロボロになるので、今回は、L字金具を使ってみました。


13P1020641.JPG12P1020634.JPG

デッキに取り付けたところです。地面には、その辺の石を敷いて気持ち的に板が腐らないようにしています。

14P1020642.JPG電気工事は、私も第2種電気工事士の資格を持っているので工事できるのですが、さすがに大変そうなのと、漏電など怖い面もありますので、なじみの業者さんにお願いしました。
母屋のブレーカーの空きからPF管で地中を引きまわして、ログの外壁を伝って立ち上げ室内に引き込んでいます。


15P1020643.JPG16P1020644.JPG

室内にブレーカーをさらに取り付け、エアコン用コンセント、ログ組みの時に配線していた壁のコンセント、天井の照明用のプラグを取り付けてもらっています。

解体したウッドデッキの材料が余っていて、その整理も兼ねて薪置き場と、家の裏に分別ごみ置き場を作りました。写真を取り忘れましたが、廃材であふれていた場所を整理してすっきりしました。
17P1020653.JPG18P1020654.JPG


今回は、ここまでです。
次回からは、室内の工事に再び戻ります。薪ストーブ用の炉壁、炉台工事に取りかかる予定です。

posted by digimaru at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。